So-net無料ブログ作成
検索選択

防府市向島の寒桜・2 [デジカメ]

DSC_2650.jpg
OLYMPUS E-M1 MaekII / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 PRO
24mm (48mm)    F8.02    1/640    ISO 200
 
防府市・向島小学校の正面玄関南に生育する寒桜で
名称は「蓬莱桜」山口県指定天然記念物になっています
樹高約8m ・ 目通り幹囲2.55m ・ 根回り約4.4m で県内では最大級の桜です
 
毎年この時期、満開の花で卒業生を見送っています
 
防府市・向島小学校 校庭にて
2017.3.18 08:50 ~

NIKON D500
AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR + TC-20EIII

DSC_2670.jpg
400mm (600mm)    F5.6    1/400    ISO 100

DSC_2672.jpg
400mm (600mm)    F5.6    1/600    ISO 100

DSC_2675.jpg
400mm (600mm)    F5.6    1/400    ISO 100
 
DSC_2676.jpg
400mm (600mm)    F5.6    1/400    ISO 100

DSC_2680.jpg
400mm (600mm)    F5.6    1/200    ISO 100

DSC_2685.jpg
270mm 405mm)    F5.6    1/500    ISO 100     トリミング

DSC_2692.jpg
400mm (600mm)    F5.6    1/1000    ISO 100     トリミング

DSC_2707.jpg
400mm (600mm)    F5.6    1/500    ISO 100

DSC_2709.jpg
160mm (240mm)    F5.6    1/640    ISO 100

DSC_2716.jpg
155mm (232mm)    F5.6    1/500    ISO 100

DSC_2717.jpg
140mm (210mm)    F5.6    1/320    ISO 100

DSC_2723.jpg
140mm (210mm)    F5.6    1/320    ISO 100

                                       

防府市向島の寒桜・1 [デジカメ]

P3180110.jpg
12mm (24mm)    F8.0   1/400    ISO 200
 
防府市・向島小学校の正面玄関南に生育する寒桜で
名称は「蓬莱桜」山口県指定天然記念物になっています
樹高約8m ・ 目通り幹囲2.55m ・ 根回り約4.4m で県内では最大級の桜です
 
毎年この時期、満開の花で卒業生を見送っています
 
防府市・向島小学校 校庭にて
2017.3.18 08:50 ~

OLYMPUS E-M1 MarkII
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 PRO

P3180112.jpg
17mm (34mm)    F8.0   1/250    ISO 200

P3180114.jpg
12mm (24mm)    F8.0   1/400    ISO 200

P3180116.jpg
12mm (24mm)    F8.0   1/500    ISO 200

P3180118.jpg
62mm (122mm)    F8.0   1/250    ISO 200

P3180124.jpg
12mm (24mm)    F8.0   1/640    ISO 200

P3180126.jpg
12mm (24mm)    F4.0   1/3200    ISO 200

P3180127.jpg
18mm (36mm)    F4.0   1/2500    ISO 200

P3180131.jpg
61mm (122mm)    F4.0   1/2500    ISO 200

P3180145.jpg
100mm (200mm)    F8.0   1/250    ISO 200
 
                                      

ラン展 in 下関・オリンパス ED 25mm F1.2 PRO [デジカメ]

P3110028.jpg
OLYMPUS E-M1 / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 PRO
 
希少な野生種や園芸種など
約400点の多種の洋ランが展示されていました

下関園芸センターにて
2017.3.11 AM 9:40 ~

OLYMPUS E-M1 MarkII
M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO
 
P3110097.jpg
25mm (50mm)    F1.2    1/16000    ISO 200

P3110098.jpg
25mm (50mm)    F1.8    1/3200    ISO 200

P3110104.jpg
25mm (50mm)    F1.2    1/5000    ISO 200

P3110106.jpg
25mm (50mm)    F1.8    1/4000    ISO 200

P3110109.jpg
25mm (50mm)    F2.0    1/3200    ISO 200

P3110113.jpg
25mm (50mm)    F1.2    1/10000    ISO 200

P3110115.jpg
25mm (50mm)    F1.2    1/12800    ISO 200

P3110118.jpg
25mm (50mm)    F1.8    1/6400    ISO 200

P3110120.jpg
25mm (50mm)    F1.2    1/6400    ISO 200
 
                                       

オリンパスED 25mm F1.2 PROの試し撮り [デジカメ]

P3060073.jpg
25mm (50mm)    F8.0    1/500    ISO 200
 
近くの公園で梅花を撮りました

山口市内 香山園にて
2017.3.6 PM 15:40 ~

OLYMPUS E-M1 MarkII
M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO

綺麗なボケは撮れませんでしたが、F1.2 からシャープな解像力は確認出来ました
F4.0 以上に絞ると普通の風景写真になります
このレンズのボケを楽しむには、F1.2 ~ F2.0 あたりになります

P3060062.jpg
25mm (50mm)    F1.2    1/4000    ISO 200

P3060064.jpg
25mm (50mm)    F8.0    1/160    ISO 200

P3060065.jpg
25mm (50mm)    F2.0    1/5000    ISO 200

P3060067.jpg
25mm (50mm)    F2.0    1/2500    ISO 200

P3060068.jpg
25mm (50mm)    F8.0    1/640    ISO 200

P3060069.jpg
25mm (50mm)    F1.2    1/4000    ISO 200

P3060072.jpg
25mm (50mm)    F1.2    1/20000    ISO 200

P3060076.jpg
25mm (50mm)    F2.0    1/2500    ISO 200

P3060061.jpg
25mm (50mm)    F4.0    1/320    ISO 200

P3060077.jpg
25mm (50mm)    F1.2    1/640    ISO 200

オリンパスED 25mm F1.2 PROの解像力&ボケ味 [デジカメ]

f_12.jpg

P3050059.jpg
 
オリンパス ED 12-100mm F4.0 PROを使い始めて
ED 12-40mm F2.8 PROの出番が殆どなくなりました
 
思い切ってED 25mm F1.2 PROと取り替えました
CAPA 3月号の付録「解像力&ボケ味チェックチャート」でチェックしました
 
写真は F1.2 ~ 2.8 のボケ具合です

オリンパスED 25mm F1.2 PROのレンズ レビユー

P3050036.jpg

P3050037.jpg

P3050038.jpg

P3050039.jpg

P3050040.jpg

P3050041.jpg

P3050042.jpg

P3050043.jpg

ラ ン・2 [デジカメ]

P2250003.jpg
200mm (400mm)    F3.5    1/250    ISO 1250
OLYMPUS E-M1 MarkII / ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD
 
「宇部ラン愛好会」展示会にて
初めて見る花・あまり見かけない花を集めました

2017.2.25 AM 10:40 ~

OLYMPUS E-M1
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO 
 
Den Jiaho
P2250459.jpg
50mm (100mm)    F4.0    1/80    ISO 200

フラクシーダ・1
P2250462.jpg
64mm (128mm)    F4.0    1/25    ISO 200

フラクシーダ・2
P2250463.jpg
61mm (122mm)    F4.0    1/100    ISO 200

フラクシーダ・3
P2250464.jpg
20mm (40mm)    F4.0    1/100    ISO 200

スーパーモデル
P2250467.jpg
34mm (68mm)    F4.0    1/40    ISO 200

Shoa Ihaven
P2250470.jpg
31mm (62mm)    F4.0    1/40    ISO 200

オリエンタル スマイル・1
P2250474.jpg
29mm (58mm)    F4.0    1/40    ISO 200

オリエンタル スマイル・2
P2250475.jpg
 75mm (150mm)    F4.0    1/40    ISO 200

ウインクーワンダーランド
P2250479.jpg
47mm (94mm)    F4.0    1/60    ISO 200

ラ ン・1 [デジカメ]

P2250001.jpg
123mm (246mm)    F3.5    1/250    ISO 200
OLYMPUS E-M1 MarkII / ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD
 
「宇部ラン愛好会」展示会にて
初めて見る花・あまり見かけない花を集めました

2017.2.25 AM 10:40 ~

OLYMPUS E-M1
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

Moreton Boy
P2250410.jpg
38mm (76mm)    F4.0    1/60    ISO 200

タマホグレシャー
P2250412.jpg
47mm (94mm)    F4.0    1/50    ISO 200

エドナ
P2250415.jpg
75mm (150mm)    F4.0    1/30    ISO 200

トゥインクル
P2250420.jpg
28mm (56mm)    F4.0    1/50    ISO 200

Maiko
P2250425.jpg
50mm (100mm)    F4.0    1/30    ISO 200

カシオーペ
P2250427.jpg
44mm (88mm)    F4.0    1/40    ISO 200

スピセウアナム
P2250433.jpg
44mm (88mm)    F4.0    1/50    ISO 200

グラマケウム
P2250437.jpg
12mm (24mm)    F5.0    1/15    ISO 640

リンコレリア
P2250449.jpg
34mm (68mm)    F4.0    1/50    ISO 200        

しだれ梅・2 [デジカメ]

P2260013.jpg
29mm  (58mm)   F8.0   1/640   ISO 200
OLYMPUS E-M1 MarkII・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
 
しだれ梅が満開になりました
 
防府天満宮にて
2017.2.26 AM 09:20 ~
 
P2260018.jpg
28mm  (56mm)   F8.0   1/500   ISO 200
OLYMPUS E-M1 MarkII・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

P2260022.jpg
66mm  (132mm)   F5.0   1/1000   ISO 200
OLYMPUS E-M1 MarkII・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

P2260023.jpg
25mm  (50mm)   F4.0   1/1600   ISO 200
OLYMPUS E-M1 MarkII・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

P2260030.jpg
41mm  (82mm)   F8.0   1/160   ISO 200
OLYMPUS E-M1 MarkII・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

P2260035.jpg
100mm  (200mm)   F8.0   1/320   ISO 200
OLYMPUS E-M1 MarkII・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

P2260034.jpg
100mm  (200mm)   F4.0   1/2000   ISO 200
OLYMPUS E-M1 MarkII・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

P2260500.jpg
8mm  (16mm)   F8.0   1/640   ISO 200
OLYMPUS E-M1・M.ZUIKO DIGITAL ED 8mm F1.8 FISHEYE PRO

P2260516.jpg
8mm  (16mm)   F8.0   1/320   ISO 200
OLYMPUS E-M1・M.ZUIKO DIGITAL ED 8mm F1.8 FISHEYE PRO

P2260517.jpg
8mm  (16mm)   F8.0   1/400   ISO 200
OLYMPUS E-M1・M.ZUIKO DIGITAL ED 8mm F1.8 FISHEYE PRO
 

しだれ梅・1 [デジカメ]

DSC_1459.jpg
70mm    F8.0    1/500    ISO 100
 
しだれ梅が見頃になりました

防府天満宮 境内にて
2017.2.18 PM 13:30 ~

NIKON D810
AF-S NIKKOR 70-200mm f2.8E FL ED VR

DSC_1460.jpg
70mm    F8.0    1/640    ISO 100

DSC_1461.jpg
70mm    F8.0    1/800    ISO 100

DSC_1464.jpg
70mm    F8.0    1/400    ISO 100

DSC_1465.jpg
70mm    F8.0    1/500    ISO 100

DSC_1469.jpg
112mm    F8.0    1/640    ISO 100

DSC_1470.jpg
70mm    F8.0    1/640    ISO 100

DSC_1475.jpg
160mm    F8.0    1/200    ISO 100

DSC_1477.jpg
200mm    F2.8    1/3200    ISO 100

DSC_1478.jpg
200mm    F2.8    1/3200    ISO 100

DSC_1480.jpg
180mm    F2.8    1/4000    ISO 100

DSC_1487.jpg
200mm    F2.8    1/3200    ISO 100

DSC_1476.jpg
200mm    F2.8    1/2000    ISO 100

                                  

世界の面白植物・2 [デジカメ]

P2160386.jpg 
プラントハンター/そら植物園代表・西畠清順さんが
世界各地から集められた珍しい植物たちの紹介です

2017.2.16 AM 11:45 ~
宇部市 ときわ公園・ときわ湖水ホール にて
 
OLYMPUS E-M1 Mark II

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

P2160338.jpg
18mm (36mm)    F5.6    1/60    ISO 640

P2160340.jpg
35mm (70mm)    F5.6    1/80    ISO 640

鶴頂蘭(カクチョウラン)

斜めから見るとツルが飛んでいるように見えることから
日本ではカクチョウランと呼ばれるようになりました
分布域は熱帯、亜熱帯アジア〜オーストラリアにまで及びます
日本では、沖縄、鹿児島県に自生していますが、環境省の
絶滅危惧IB類(近い将来における野生での絶滅の危機性が高いもの)
に指定されています
 

P2160341.jpg
28mm (56mm)    F4.0    1/60    ISO 500 

P2160343.jpg41mm (82mm)    F4.0    1/80    ISO 640

デンドロビウム アンテタナム

インドネシア、マルク諸島からパプアニューギニア、ソロモン諸島に自生する着生ランで
日本のセッコクと同じ属のラン科植物です

学名のantennatum は、触角のあるという意味で
花弁がねじれながら立ち、ウサギの耳のように見えます 

 

P2160348.jpg13mm (26mm)    F6.3    1/60    ISO 1000

セロジネ インターメディア

Coelogyne  tomentosa と Coelogyne  Crlstata の交配により1913年に登録されたラン科の植物です
一花茎に白色花を10輪以上枝垂れ咲かせます
冬〜春咲きの低温性強健種で、比較的栽培しやすいです

 

P2160351.jpg23mm (64mm)    F8.0    1/60    ISO 1600

 アリノスダマ

世にも恐ろしいアリがボルネオに生息する、アリに咬まれた瞬間、その場に倒れ込んだ
意識が朦朧とする中、全身の内側に千本の針があってそれらから絶え間なく突き刺し続ける感じだった
 そんなアリえないほど危険なボルネオのアリをうまく利用して
今日もまんまと心地よい暮らしをしている植物がある
高木の日当たりの良い場所を選んで着生し、その胴体のなかにアリが入れるよう通路をあけ
迎入れて、中で沢山のアリを生活させている
アリと生活しているお陰で動物などから攻撃を逃れる事が出来
おまけに胴体のなかでアリが出す排泄物を栄養に変えて吸収している
アリにとっても地上にいると天敵であるトカゲやアリジゴクなどに
命を脅かされる危険性から守ってやっているのだから
アリノスダマはなかなか大したものである

出展「そらみみ植物園」p.14 抜粋

 

P2160356.jpg75mm (150mm)    F5.6    1/160    ISO 1600

ライオン殺し

   流通名・通称名 ライオンゴロシ ヒッカケイカリ  主な産地・分布国 南アフリカ

その植物の果実は、鈎爪の様な形をしていてアフリカのサバンナで
ゾウやサイに踏まれるのをひたすら地面で待っている
踏まれると、ここぞとばかりに、その足の裏に鋭くて強靱な鈎爪を食い込ませる
痛がるゾウやサイは跳ねるように動き回り
その衝撃で硬い実の殻が破けると、なかから種を落とし繁殖するのだ

百獣の王ライオンの場合は足が小さいだけに踏むことはない
しかし、その鈎爪が体毛にひっかかることがある
そうすると、口でつまんで離そうとすると口内にその鈎爪が突き刺さる
口を閉じる度に鈎爪は深く食い込んでいき
最終的には鈎爪が上顎と下顎を縫い合わせるように食い込み、ついには餓死に追い込まれる
そうなるとライオンの死肉は果実の種にとって格好の肥料となるだろう
 
世にも恐ろしい壮絶な繁殖の仕方をする、その名もライオンゴロシ

出展「そらみみ植物園」p.28 抜粋

 

P2160365.jpg47mm (94mm)    F5.0    1/100    ISO 1250

 宝石尻植物

   流通名・通称名 リトープス  主な産地・分布国 南アフリカ ナミビア

世界2番目に尻の形に似ているであろうその植物は、アフリカ大陸南部に生きてる
尻に似ているといっても、ぽってりした尻・ブツブツやシミが多い尻・ピンク色の桃尻
悪そうな尻・見事な割れ目の尻などバリエーションが豊富だ
どれも1度見たら忘れられない形をしているが
実はその見た以上に面白い性質があることも知っておきたい
なんと、成長の過程で脱皮をする
脱皮の仕方は想像通り、尻の割れ目がパックリ割れて
その中からまた別の角度をもった新しい尻を出す
挙げ句には、季節になると尻の穴からとんでもなくメデタイ花を咲かす
また、大概の植物は冬には休眠するが、このリトープスは
逆に冬に成長し暑い夏に休眠をする
植木鉢で育てるとなれば、1年間で10回ぐらいの水やりで済むほどに乾燥に強い

とことん変わった性質ではあるが、植物界では ”生きた宝石”  ともいわれ、人気に定評がある

出展「そらみみ植物園」p.10 抜粋

 

P2160367.jpg12mm (24mm)    F8.0    1/60    ISO 1250

ウスネオイデスの正体

    流通名・通称名 サルオガセモドキ  主な産地・分布国 メキシコ、エクアドル、アルゼンチン など

ウスネオイデス(学名)は、見た目で想像出来る限りの色々な使い方が出来る優れた植物である
古くは左官や陶芸の材料として使われたり、戦いの時には矢の先端に巻いて火を付けて武器として使われた
また、煎じて飲むと頭痛に効くことから薬としても使われた
日本では、フラワーデザイナーさんに ”あの髪の毛みたいなやつ”とか
”あのソバみたいなやつ”と呼ばれ、アレンジの素材として親しまれている

さまざまなことに使われているウスネオイデスは、見かけによらずれっきとしたパイナップル科の植物である

出展「そらみみ植物園」p.84 抜粋

 

P2160376.jpg25mm (50mm)    F5.6    1/60    ISO 1250

偽おっぱいプランツ(ステファニア・エレクタ)


   流通名・通称名 おっぱいプランツ  主な産地・タイ

” ガオクルアを食べた女の人は、必ずみんなおっぱいタイが大きくなるのです ”
とタイ人が教えてくれた
そのガオクルアという植物が自生しているタイの山岳地帯では
驚くべき事にその地域の女の人がみんな巨乳ぞろいだそうだ 
学名はプエラリア・ミリフィカ という

” そんな面白い植物があるならなんとしても日本に導入したい ” そんな思いに駆られた
いちプラントハンターとして、ひとりの男として絶対手に入れなければならない
おっぱいのために動かない男などいないのだ

しかしそんな想いも虚しく、タイ政府が貴重な植物資源であるプエラリアを国外持ち出し禁止している
事を知り、おっぱいにありつけず落ち込むおれに、そのタイ人はまた教えてくれた
”  おっぱいが大きくならないガオクルアは輸出可能らしいのです ”
そうして紹介されたのが、ステファニア・エレクタという別の植物だった

早速ステファニアを導入し、とりあえず " 偽おっぱいプランツ ”と冗談で呼んでみたら
おっぱい好きの花屋さんがこぞって仕入れに来てくれて
現在観葉植物として人気を博している

出展「そらみみ植物園」p.96 抜粋

 


メッセージを送る