So-net無料ブログ作成
MacOSX ブログトップ

Mac OSX EI Capitan (10.11) [MacOSX]

Mac OSX EI Capitan 10.11.jpg

Mac OSX 10.10/10.9 でRAW 現像ソフトSILKYPIX DSP 6 (6.0.23.0) の相性が悪く
途中で動作が遅くなったり、最悪の場合はMac がフリーズすることがありました。
スペースキー操作による画像ファイル(RAW・JPEG・TIFF等) 表示がイマイチ(10.8の方が良かった)
 
今回の10.11は グラフィックを改善されたとの事で、10.11を外部HD(2TB)にインストールしました。
 
とりあえずPhotoshop CS6 と SILKYPIX DSP 6 (6.0.23.0) が正常に作動したので一安心です
 
スペースキー操作による画像ファイル(RAW・JPEG・TIFF等) 表示が良くなりました
スペースキークリックでデスプレイ一杯にスーッと表示します
ファインダー動作も良くなった感じがします。
 

Mac OS X 10.9 (Mavericks)にSILKYPIX DSP 5 が対応致しました [MacOSX]

本日メールで連絡がありました。

該当される方は下記URL よりダウンロード出来ます


Mac OS X 9 (Mavericks) への SILKYPIX DSP 5 の対応について [MacOSX]

Mac OS X 9 (Mavericks) への SILKYPIX DSP 5 の対応についての下記の通りアナウンスがありました。

平素より弊社製品をご利用頂き誠にありがとうございます。
さて、2013年10月23日に公開されましたOS X 10.9 Mavericksへの対応につきまして、
現在弊社にてその対応を進めております。しかしながら、具体的な日程は、まだ未定です。
対応のご用意が出来次第、弊社ホームページ、並びにメールマガジンにて詳細をご案内いたします。
お客様にはご不便をお掛けいたしまして、誠に恐れ入りますが、
今しばらくお時間をいただきますようお願い申し上げます。


Mac OS X 9 (Mavericks) で SILKYPIX DSP 5 が使えない [MacOSX]

Mac OS X 9 (Mavericks)にバージョンアップしたのですが
 SILKYPIX DSP 5 が途中で強制終了し、使えなくなりました。

システム環境設定:<全てのアプリケーションを許可> に設定

OS X 8 では快適に作動していたのですが・・(__;)

ちなみに、OLYMPUS Viewer 3    Capture NX 2  は作動します。

 Mac で SILKYPIX DSP 5 を使用されている方は要注意です

メールで問い合わせ中です。

Snow Leopardインストール [MacOSX]

Mac OSX 10.6への移行環境が揃ったのでSnow Leopardに移行しました。
SnowLeopard.jpg

PC環境:24インチiMac(2.4 Ghz Intel Core 2 Duo) メモリ:3GB  OS・ Leopard  HDD:168GB
インストールする前にかならずハードデスクをクリーンにしておきましょう。そのあと、Time Machineでハードデスクのバックアップをします。これはインストール後、不具合が発生し元に戻すときに使用するためです。
インストールのカスタマイズの確認 を是非しておきましょう。これは、ハードデスクの無駄遣いを防ぎます。
 自分のPC環境に不要なものはチェックを外します
 プリンターサポート=デフォルトのままが良いでしょう
なお、SnowLeopardはプリンター・スキャナーのドライバーの最新のものを自動でインストールします。勿論PCに接続しておきます。対応するプリンター・スキャナーのドライバーについては・こちらを参考にして下さい
 言語環境=日本語しか使用しない場合はチェックを外しましょう
 X11 = 通常的使用には特に必要ありません
 Rosetta = PowerPCm向けのアプリケーション(およびスキャナーのドライバー等)を実行する予定がなければ必要有りません。
 QuickTime7 = 互換性が削除され、古い形式(コーデック)のファイルが表示・再生出来ない可能性がでるので、インストールする
 さて、インストールは待つだけで、あっけなく完了する
64ビットのメリット
 まずファインダーが64ビットで稼働するのでキビキビして気持ちがいい。
 Safariも64ビット対応し速くなった。
 プレビューも64ビットで画像表示が速くなった。私の場合は、10~18Mbyteのデジイチ写真をフルサイズ表示が瞬時に出来るので重宝しています。あとは、Capture NX2 の64ビットへのアップグレードを待つばかりです。
 SnowLeopard に移行後ハードデスクの容量が10GBばかり増えました
Ps CS3は立ち上がり使用できたので安心しました。後に何らかのトラブルが発生するかも知れませんが・・・
 

魅力的なMacOS Snow Leopard しかし・・・・・ [MacOSX]

待ちに待った64ビット対応のSnow Lepart さっそく色々調べていました。先ずOS自体が無駄を省きスリムになったようです。(良)。アップデート(Leopardから)3000円そこそこ(これも良い)
古いソフトへの対応について
  64ビット化されても32ビットアプリはうごきますが、古いソフトへが動かない場合はソフトメーカーの対応待ちです。私の場合は写真と動画がメインですので、PsCS3・とQuick Timeがさしあたって問題です。
PsCS3についてはアドビでは、Snow Leopardでの動作保証はせず、問題が発生してもアップデータを提供する予定はないそうです。
QTについては、バージョンがXとなり従来のプラグインなどとの互換性維持のためOSインツトール時にオプションでQT7がインストールされる。(問題なし)インストールは「ユーティリティ」ホルダーに保存される
  PowerPC用アプリ(今までロゼッタで動作)についてはサポートが打ち切られたのでQT同様にオプションでインストールできる。しなかったばあいはPowerPC用アプリを立ち上げるとインターネット経由でダウンロード出来る。
PsCS3をCS4にアップする予定もないし・・・現在思案中です。それに現在Leopardで不具合はないし・・・・(文献: Mac Fan 10月号)

Mac OSX10 64ビット化近し ?? [MacOSX]

Appieが新製品を発表しました。24インチデスプレイ主流のiMac/Mac Proを更にグレードアップし、(グラフィックの強化等) 64ビットOS化に備えてのバージョンアップと思われます。すでに、Win Vistaは64ビット版OSがでています。
となると、グラフィックスユーザーは、待望のPhotoshop・Illustratorの64ビット版が待ち遠しいです。




Boot Camp で快適Vista [MacOSX]

 Power Mac G4からiMac intel (Leopard)に替えて約1年たちました
最初は、何故MacでWinを立ち上げるメリットの疑問がありましたが
私のように、MacとWinを交互に使う人にとって、使い勝て手のよい事が
解りました。何より周辺器がそのまま使えます。キーボード、マウスは
勿論(ワイヤレスも含む)プリンター、スキャナー、USBメモリ(だだし
MacでDOSホーマットしておくこと)は接続したままで、Winを立ち上
げます。周辺器のWin用のドライバーはここでインストールします。
ただ、独立してMac、Winを立ち上げるので切り替えは再起動となります
Win用のハードデスクは内蔵のみに対応です。iMacは1つですから
分割してインストールします。

MacOSXTigerとMacOS9の同居 [MacOSX]

念願のTigerをMacG4にインストールしました
OS9もまだ使いたいのでそのまま残しました。これなら、OS9のデータがOSXで使用できます
そのため、ハードも多くなりました
内蔵HDD:  120Gb/80Gb  外蔵HDD:  160Gb
OS9に比べてOSX使いよくなりました、なんと言っても起動がXPに比べて早く、安定
しています

.Macを始めました。ユーザー名は tamogi  です。iDiskを覗いて見てください
始めたばかりですが逐次充実していきます

昔作ったゲームですがこれも遊んでみてください

http://homepage.mac.com/tamogi


Mac Fun [MacOSX]

miffさん今日は、コメントありがごとうございます
マックユーザなのですね

私は、「CG」に興味をもち PC9800シリーズがらマックに移行しました
Quadoraから始まり現在は、G3(OS9.2)です
Photoshop V2.0から 現在(V7)までの付き合い
Illustrator
V5.0 から 現在 (V10)です
OSXについては、検討中です
会社のホームページを立ち上げWinを無視出来なくなり、XPもやっています。

一身上の都合により、29日から約3週間家を留守にします


MacOSX ブログトップ
メッセージを送る